介護体験記 > ニュース

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース

毎日新聞の記事より

毎日新聞の記事です・。

ひとりで生きるキャリアを考える(2)
~独身男性の老後
 今日は、50歳を迎えたシングル男性のお話です。

彼は、20年前までは高学歴・高収入・高身長といういわゆる「3高」のタイプでした。

 今は、新しいタイプの「3高」と言われています。
そう長年の不摂生がたたった高年齢・高血圧・高体重。
自虐的なオヤジギャグで自分を笑っているものの、目は笑ってない。

 30代は仕事もプライベートも面白おかしく、結婚して縛られるなんて考えもしなかった彼。
40歳になったら中間管理職として本社でどんとしている予定が、上司から「単身で身軽だろう」という一言で地方駐在に。
思惑が外れたような気もしたが、それはそれとしてまた新しい気楽さがあったようです。

 しかし、40歳後半に両親が相次いで病気になり、介護の必要性に迫られると嫁いだ妹や姉に「あなたが長男でしょ。私達は夫の両親の介護と子育てで無理」と一喝され。愕然。

 周囲を見渡すと、長年腐れ縁と言い合っていた30代後半の離婚経験のある彼女の存在が大きく映り、思い切って「そろそろ結婚するか?」と言ってみると・・・「何をいまさら。親の介護と自分の老後の世話のために私と結婚するつもり?一番私が苦しい時には見向きもしてくれなかったくせに」と強烈な一撃。
プロポーズのタイミングは何度もあったのに、考えてみると自分中心の考えで彼女の気持ちを知ってはいなかった。
いくら言っても、彼女の気持ちは変わることはなかった。

 親の状況が益々厳しくなり本社へ戻りたいと申し出ると、「ポジションが難しい」との返事。
あまりの四面楚歌状況で後先を考えず退社し、独立していた先輩の会社へ出資し、共同経営という立場で参入。

 何とか、仕事は続いているものの。
今年のゴールデンウィークは精神的にも肉体的にも今まで経験したことのなかった厳しいものだった。
長年離れて暮らしていた両親は、認知症の症状が出始め、目を離せない状況で入所先を探すのに必死。
入所先が決まっていざ、日用品を購入するにも、どこで何を買っていいのか皆目見当がつかない。

 やっと家に戻ると、自炊する気になれず、手当たり次第友人に連絡するも・・・みんな遊びに行っていない。
 彼は、外見上は「チョイ悪おやじ」で多分結構いけているかもしれない。

 でも、彼の心と今後は真っ暗な状態。

 どうでしょうか?独りで生きるということは、女性・男性に関係なく様々な問題を抱えて言います。

 みなさんは、どんな風に考えていますか???





う~ん、1人では生きていけないという、いい例ですね。
10年後、20年後、、、どうなっていることやら。

『40歳後半に両親が相次いで病気になり、介護の必要性に迫られると嫁いだ妹や姉に「あなたが長男でしょ。私達は夫の両親の介護と子育てで無理」と一喝され。愕然。』

すごくこの言葉は僕の中では現実味を帯びてます(汗)
他人事でもなく、わらえないです。
やっぱり、若いうちから、万が一に備えて介護保障に加入しておくべきですね。
スポンサーサイト

ニュース

受動喫煙:認知症の発症リスク高まる

受動喫煙:認知症の発症リスク高まる 血管に影響

他人が吸ったたばこの煙を吸わされる
「受動喫煙」が長期間に及ぶと
認知症の恐れが高まるとの分析を
米カリフォルニア大が公表した。

たばこを吸う人は認知症リスクが高まるとの研究はあるが
受動喫煙と認知症の関係に注目した本格調査は初めてという。
同大は「受動喫煙が血管に影響を与え
発症のリスクを高めているのではないか」と推測している。
【田中泰義】


認知症の主な原因には
脳こうそくなどの血管障害とアルツハイマー病がある。

たばこが中枢神経系に与える影響を探る目的で調査を実施。
研究に協力する65歳以上の市民3602人のうち
過去に喫煙歴や心血管疾患がない985人
(66~92歳)を6年間追跡した。

このうち、受動喫煙があった人は495人で
その期間が30年以上だと
認知症の発症率が約1.3倍になることが分かった。

30年未満の人では
受動喫煙の影響を受けなかった人と発症率の差はほとんどなかった。

また、30年以上の受動喫煙者のうち
脳に血液を供給するケイ動脈の狭さくが見つかった人では
認知症を発症する率が約2.4倍とさらに高かった。
30年未満の受動喫煙者でも約1.3倍だった。

喫煙は動脈硬化の危険因子とされ、狭さくもその一種。

毎日新聞 2007年6月26日 参照

---------------------------------------------------------------

他人の吸っているタバコの煙から
認知症になる発生率が高くなるとは。

みなさんご存知でしたか??

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

検索フォーム

プロフィール

隆史

Author:隆史
超高齢化社会を迎えようとしている日本。介護の実態はどういったものなのか、、、体験を踏まえて、勉強したこと感じたことをアップしていきます。

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。